チャットBotの概要
会話型ボット
Kore.ai のアプローチ
Kore.ai 会話型プラットフォーム
ボットの概念と用語
自然言語処理 (NLP)
ボットタイプ
ボットタスク
Kore.ai プラットフォームを使う
ボットビルダーのアクセス
Kore.ai ボットビルダーを使う
初めてのボット構築
ボット構築を始める
シンプルなボットを構築
ボットビルダー
標準ボットの構築
設計
開発 - 標準ボット
ストーリーボード
ダイアログタスク
ユーザーインテントノード
ダイアログノード
エンティティノード
サポートするエンティティタイプ
複合エンティティ
サポートする色
サポートする会社名
フォームノード
ロジックノード
メッセージノード
確認ノード
サービスノード
カスタム認証の実装
サービスノード用双方向 SSL
スクリプトノード
エージェント転送ノード
Webフックノード
ノードのグループ化
接続と遷移
ダイアログの管理
プロンプトエディタ
アラートタスク
アラートタスク (英語)
無視する単語 & フィールドメモリ
デジタルフォーム
デジタルビュー
知識グラフ
用語
構築
生成
ボットオントロジーのインポート/エクスポート
解析
知識の抽出
スモールトーク
自然言語
概要
機械学習
ML (機械学習) モデル
基本概念
NLP (自然言語処理) の設定 & ガイドライン
知識グラフのトレーニング
示唆
ランキング & リゾルバ
高度な NLP 設定
インテリジェンス
概要
コンテキスト管理
セッションおよびコンテキスト変数
コンテキストオブジェクト
ダイアログ管理
サブインテント
エンティティの変更
複数インテントの検出
センチメント分析 (英語)
トーン分析
センチメント管理
デフォルトの会話
デフォルトの標準レスポンス
チャネルの有効化
テスト & デバグ
ボットと会話
発話テスト
バッチテスト
会話の記録 & テスト
ボットの公開
ボットの分析
概要
ダッシュボード
カスタムダッシュボード
会話フロー
ボットメトリクス (英語)
アドバンスド トピック (英語)
ボット認証
言語管理
共同開発
IVR 統合
データ テーブル
ユニバーサル ボット
定義
構築
トレーニング
カスタマイズ
言語の有効化
スマート ボット
スマート ボットの定義
イベントベースのボットアクション
koreUtil ライブラリ
ボット設定
ボットの機能
ボット設定
PII 設定
エラーメッセージのカスタマイズ
セッションを管理する
ボット管理
ボットのバージョン
ボット変数
API ガイド (英語)
API 概要
API リスト
API コレクション
SDK (英語)
SDK 概要
SDK セキュリティ
SDK アプリ登録
Web 上の SDK チュートリアル
メッセージ形式とテンプレート
モバイル SDK プッシュ通知
メッセージ形式とテンプレート
ウィジット SDK チュートリアル
WebSocket 接続
BotKit SDK の利用
インストール
設定
イベント
機能
BotKit SDK チュートリアル - エージェント転送
BotKit SDK チュートリアル - フライト検索サンプルボット
外部 NLP エンジンの利用
ボット管理者 (英語)
ボット管理者コンソール
ダッシュボード
ユーザー管理
御社ユーザーの管理
御社グループの管理
ロールを管理
ボット管理
エンロール
ユーザーの招待
一括招待
ユーザーのインポート
AD からユーザーを同期
セキュリティ & コンプライアンス
シングル サインオンを使う
セキュリティの設定
クラウド コネクタ
分析
請求処理
How To
シンプルなボットの構築
バンキングボットの構築
送金タスク
残高の更新タスク
知識グラフを作成
知識グラフへ抽出したFAQを入力
スマート アラートのスケジュール
エージェント転送の設定
パネルやウィジットの設定
デジタル ビューの設定
デジタル フォームの設定
データをデータテーブルに追加
データテーブルのデータを更新
フォームデータをデータテーブルに追加
コンテキストの切り替え
意図を使う
インテントやエンティティのパターン
エンティティ ルール
マルチ言語なボットの動き
カスタム ダッシュボード
ボット メトリクスをフィルターするためのカスタムタグ
グローバル変数
コンテンツ変数
ボット機能を使う
ボットリリースのライフサイクル
グループノードを利用したインテントのスコーピング
Kore-Unblu インテグレーション
  1. Home
  2. Docs
  3. Bots
  4. Chatbot Overview
  5. Kore.ai対話型プラットフォーム

Kore.ai対話型プラットフォーム

Kore.ai対話型プラットフォームは、ビジネス対応のチャットボットやバーチャルアシスタントを開発するために必要なツール、プロセス、メソッドを提供します。

Kore.aiボットプラットフォームは、AIを活用したチャットボットの設計、構築、テスト、導入に関する「方法」のハードルをクリアするために必要なすべてのコンポーネントを企業に提供します。このワンストップソリューションは、拡張性と安全性に優れた反復可能な基盤を提供し、幅広いインテリジェントなタスクを実行し、受賞歴のあるNLPを介してヒト、システム、モノと通信し、データを活用して行動につながる従業員と顧客のエンゲージメントをチャネル全体で推進するチャットボットを作成します。

Kore.aiテクノロジープラットフォームは、インテリジェントなボットを開発し、ライフサイクル全体を通じてボットを管理するための技術的およびビジネス的なコンポーネントを提供します。プラットフォームの中核を成すのは、複数のインテリジェンス手法を組み合わせて、情緒や感情を含む人間の会話および意図を理解するために、受賞歴のある技術を用いて構築されたNLP(自然言語処理)エンジンです。

Kore.aiプラットフォームで開発されたボットは複数のコミュニケーションチャネルで動作しますが、プラットフォームはいくつかの企業のバックエンドプラットフォームと事前に統合されています。このプラットフォームはオープンで拡張性が高いため、企業は機能を拡張できます。

以下のブロック図は、プラットフォームの主な機能を示しています。

独自のマルチプロングNLPアプローチ

Kore.aiは、NLPに独自のマルチエンジンアプローチを採用しています。NLPには、それぞれ独自の機能があり、1つの個別モデルに固有の弱点をカバーしています。

このアプローチでは、人間の意図を理解し、複雑なやり取りを処理し、タスクを正常に完了できるインテリジェントなボットを作成できます。また、当社のボットは、ユーザーの感情や情緒の発言を分析し、さまざまなレベルで状況を把握し、会話を人間にシームレスに引き継ぐタイミングを知ることもできます。

GUIベースのダイアログビルダーとタスク実行フレームワーク

Kore.aiは、ビジュアルダイアログビルダーを提供しており、会話パスを素早く簡単に設計したり、条件ノードを作成して複数のインテント、サブインテント、「一時停止と再開」シナリオを処理したりすることができます。また、外部システムとの接続を設定して、シームレスなデータ交換を実現することもできます。

当社のプラットフォームは、シンプルでありながら強力なAPIベースの統合フレームワークを提供します。これにより、開発者が複雑なカスタムコードを記述したり、サードパーティの統合スイートを実装したり、すべてのボットにエンタープライズサービスバスを設定したりする手間を省くことができ、時間とコストを節約できます。また、ボットは、メッセージのフォーマット、承認、認証などに関連するチャネル固有のニュアンスを体系的に遵守できます。

ビジネスの準備のためのボットトレーニング

Kore.aiは、ボットをテストして、さまざまな人間の表現を解釈するために必要なすべてのトレーニングを提供しています。これには、決定朗的(基本的な意味)モデルや、個別に使用することも、同時に使用することもできる確率論的(機械学習)モデルが含まれます。

ユーザーの発言、同義語、パターンを定義して、インテント検出のためのモデルをトレーニングします。独自のボットのユースケースに最適なNLPしきい値を使用して、モデルを管理します。

基本的なボット機能を強化するには、特性、コンテキストタグ、感情分析を使用して、より個人的で直感的な体験を実現します。

オムニチャネルプレゼンス

選択した会話チャネルでボットと通信します。Kore.aiプラットフォームは、単一の構成から30以上の企業、ソーシャル、ライブチャット、SMS、電子メールなどのコミュニケーションチャンネルとボイスアシスタント、ウェブサイト、モバイルアプリをサポートしており、柔軟にレスポンスをカスタマイズしたり、各チャンネルのユニークなUI要素を使用したりすることができます。
チャネルの例

  • Facebookメッセンジャー
  • Webチャット
  • IVRシステム
  • Googleアシスタント
  • Alexa

ボット分析とダッシュボード

Kore.aiは、ボットのパフォーマンスを測定および分析し、ボット、従業員、顧客の行動を深く理解するために必要なすべてのデータおよび視覚化ツールを提供しています。

集中ダッシュボードからボットのエンゲージメント、会話分析、機能分析を追跡することで、ユーザーがボットとどのように対話するかを理解し、ボットのパフォーマンスを確認することができます。さらに、カスタムセグメンテーション、シームレスなデータ抽出、カスタムレポートやカスタムデータの視覚化のサポートにより、最適なボットを構築して投資を最大限に活用するために必要な実用的なインサイトを得ることができます。

ボットとユーザーの管理

単一の包括的なウェブアプリケーションからすべてのボットとユーザーを管理できます。

ユーザーを登録し、きめ細かなボットビルダーとボット管理のロールを作成して割り当て、グループを作成して大規模な割り当てを簡単に管理します。選択的なボット公開とボットの割り当て、メーカーチェックオプション、プラットフォーム機能へのセキュアなAPIアクセスにより、ボットの構築と配備のライフサイクル全体を完全に制御することができます。

さらに、すべてのチャットトランスクリプトとボットの変更はログに記録され、完全な管理者のライフタイムコントロールでアクセスできるので、パフォーマンスとコンプライアンスの目的のためにすべてのことが文書化されます。

重層的なセキュリティとコンプライアンス

Kore.aiは、厳格なセキュリティ基準とプラクティス、強固な暗号化、すべてのコンポーネント、レイヤー、インタラクションに対応したエンタープライズクラスのセキュリティとコンプライアンスを備えた、チャットボットと仮想アシスタントの構築、展開、管理を安全に行える場所を提供しています。
当社のSOCタイプ1認定プラットフォームは、極秘のユーザー情報を保護およびマスクする強力なメカニズムを提供し、業界標準のSSOを使用してエンタープライズ認証と統合し、転送中および保管中のデータを暗号化し、最新の業界標準に完全に準拠しています。

さらに、厳格な内部セキュリティプラクティスを常に維持し、詳細な侵入テストアクティビティを定期的に実施し、技術的、管理的、物理的な安全対策を定期的に改善して、あらゆる規模の企業に安全な環境を提供します。

メニュー